Q&A

  • 表面の炭が落ちることはありませんか?

    落ちますが、簡単には落ちません。

    天竜焼杉は手焼きで手間をかけて作られており表面の炭化層が固いため、機械焼に比べ、ブラシなどでこすっても簡単には落ちません。
    機械焼きとの比較

    向かって右側が機械焼、左側が手焼きです。

  • 表面の炭が落ちた後はどうなりますか?

    浮造りとなります

    年月が経過し炭が落ちると、木目が浮き立つ「浮造り」となります。
  • 腐りませんか?

    表面が炭化しているので腐り難くなっています。

    炭自体は腐ることはありませんので、焼いていないものと比較すると腐りにくくなっています。
  • 燃えやすいように感じますが。

    初期の着火性は木材より低くなります。

    炭は木材よりも着火点が高く、初期の着火性は木材より低くなります。